ニュース一覧

税負担を抑えて資産形成を

電卓

コンサルティングを活用

一般的なサラリーマンに比べて高収入である医師にとっては、節税対策を適切に行って資産形成を行っていくことが豊かな人生を送り、安心の老後を迎えるうえでも大切です。マイホームを購入したい、子供を医師にするために教育費用がかかるといった方も、将来は独立してクリニックを開業したいという方にとっても、適切に節税をしながら将来必要になる資金をしっかり貯めていきたいものです。医師は医学のプロであっても、資産形成のことや節税などの税金のことは専門外で分からないという方も少なくありません。体の病気の改善や予防は医学のプロの医師に相談するのが適切であるように、資産形成や節税のことは税務のプロである税理士や、家計のホームドクター、お金のかかりつけ医とも呼ばれるファイナンシャルプランナーなどの専門家に相談するのがおすすめです。医師専門のコンサルティング会社もあり、税理士やファイナンシャルプランナーなどの資格を持ったコンサルタントや有資格者がチームを組んで、節税対策のアドバイスや今後の資産形成に向けた提案を行ってくれます。単に提案するだけでなく、節税対策の実行サポートや日々の収支管理や帳簿の記帳のサポートも行ってくれる会社や税理士による申告書作成などまで幅広くサポートしてもらえます。クリニックなどを運営している開業医はもちろん、勤務医の方も相談できますので気軽に問い合わせてみましょう。仕事が忙しい医師だからこそ、専門外のことはその道のプロにお任せするのが安心です。

Copyright© 2018 医師向けの節税対策!給与所得控除の節税メリット All Rights Reserved.